本当に比較すべき対象はソレじゃない!!

よく人との会話の中で、互いの論点が噛み合わず、堂々巡りになった時、
「そうなると“タマゴが先かニワトリが先か”の話になっちゃうよ。」
f0144493_7515434.jpg

などと言う人がいます。

最近の学者の見解は、「卵が先」という意見がある。

(英AP通信を引用)
ニワトリが先か、卵か先か―。
学者から酒場の酔客まで悩ませ続けてきたこの“命題”に、英国の遺伝子専門家と哲学者、養鶏家の3人が結論を下した。
ノッティンガム大のブルック・フィールド教授(進化遺伝子学)らによると、生物が生きている間に遺伝物質が変化することはなく、ニワトリ以外の鳥が途中でニワトリになることはあり得ない。
このためニワトリ以外の鳥が産んだ卵が、突然変異でニワトリの特性を備えた卵になった、と結論づけたという。

上記の説明だと、私は、「ニワトリが先」の様な気がします。
ある鳥が生まれて成長して、後に「ニワトリ」と呼ばれるようになったとしても、
その卵時代は、やっぱりそのある種の鳥の卵なんですよ。

しかしですね。私は、思います。
そこは、迷うところじゃないと。

「タマゴが先かニワトリが先か」なんて議論は、
所詮、鳥類間の話です。

もっとも難しいタイミングは、
卵を産まない哺乳類が誕生した時です。

卵を産む哺乳類「カモノハシ」という珍種もいますが、
f0144493_7521562.jpg

基本的に、哺乳類は、卵を産みません。

そんな哺乳類の誕生の瞬間こそ、
議論すべきです。

ですから、次からは、「タマゴが先かニワトリが先か」と言う時には、
「“タマゴ”が先か、“一見ネズミのような哺乳類の祖先の誕生”が先か」
と言う様にしましょう。
f0144493_7523476.jpg

     
     
[PR]

# by zbat4481 | 2009-05-09 07:56 | DA WORLD  

そんなに心が広く穏やかにはなれません

先日、送別会を兼ねたボウリング大会がありました。

ある程度の人数でボウリングすると、
必ず1人はいる、
全く無頓着な人、
私は、どうにも嫌いです。

なにが無頓着かって言うと、
必ず隣のレーンで、やってると、
私のボールを、断りもなく投げちゃってる。

今回も、いました。

さーて、集中して投げるぞ~と思っていると、
f0144493_3292448.jpg

あれっ?
俺のボールが無い!

隣のレーンで他の人が投げちゃってました。

別に、マイボールでもないし、
「そのボール、借りていい?」
なんて、断りをいれてくれれば、
私も鬼じゃないんだから、
「もちろん、いいですよ。」
と、快く使わせるんです。

でも、そうゆう無神経・無頓着の人って、
それが、他人のボールだという事すら、気付かない事があります。

親しい友人であれば、普通に、「断りを入れてくれ」と、
注意も出来ますが、
それほど親しく無い人には、
注意も出来ず、自分の中で、
イライラ、イライラしてきます。

他の人が投げてしまった自分のボールが、
戻ってきたときに、ボールの側面に
その人の手の脂が着いている時なんかは、
もう、最悪です。

もう、そんな時のボウリングは、ダメです。

怒りに任せて、ぬうぅぅ~んっ!
と投球
f0144493_329442.jpg

ピンが壊れるかと思うくらいの勢いですが、
結局、ストライクもスペアも、ほとんど取れず、
成績は、散々。

こんな風に思うのは、私だけでしょうか?
     
     
[PR]

# by zbat4481 | 2009-05-08 03:33 | DA WORLD  

あの万次郎さんですか?

今日、会社で、キリマンジャロコーヒー100%の粉を
1杯のお試し分くらい貰いました。

早速、試しに自分で煎れてみました。
少し酸味が強い感じですが、まあ、スムーズな味でした。

同僚のアメリカ人ジョッシュに、
「このコーヒーは、アフリカ産の高級な種類なんだよ。」
と言うと、

ジョッシュは、
「I know the name…(それ知ってる)
Kile.. Kilejimanjiro, right?(キレ・・キレジマンジロウだろ?)」

私は、口に含んだコーヒーを、噴出しそうになりました。

切れ痔万次郎って?!

まあ、アメリカ人には、単なる言い間違えでしょうが、
私にとっては、結構ツボにはまってしまいました。

まず思い浮かべたのが、「切れ痔の“ジョン万次郎”」
f0144493_6542657.jpg

「ぢ」ヒサヤ大黒堂のクリームか、
f0144493_6544924.jpg

ボラギノールAを、進めたくなりました。
f0144493_6551043.jpg

ジョッシュには、なぜ私が、そこまでウケているか、理解できないようでした。

ちなみに、「ぢ」とタイプして、変換しても「痔」という漢字は出てきません。
でも、「痔」は、平仮名だと「ぢ」の方が、ビジュアル的に合ってますよね。
     
     
[PR]

# by zbat4481 | 2009-05-07 07:00 | DA WORLD  

ひそかに始めて ひっそりと挫折しました

完全に失敗です。

グレープフルーツ・ダイエット

朝晩、グレープフルーツを食べるのですが、
(その際に、外の厚い皮を剥いて、中の皮と周りの白いワタみたいな部分も食べます。)
2週間ぐらい続けましたが、特に効果がありません。

私の考える失敗原因

日本で一般的な黄色いグレープフルーツでなく、
アメリカで一般的なピンクグレープフルーツであったこと。
f0144493_2414176.jpg

日本の酸っぱいグレープフルーツと違い、すごく甘くて食べやすいです。
1個丸ごとなんて、何の苦も無く食べられます。
f0144493_2415697.jpg

多分、これだけ甘いフルーツなので、そうとう糖分が含まれていると思われます。

食事全体のカロリーや脂肪分は、抑えられるかもしれませんが、
糖分は取りすぎなんじゃないかと思います。

さらには、2日おきくらいにスーパーでグレープフルーツを選んで買っているうちに、
自然と、甘くておいしいグレープフルーツを本能的に選べるようになってしまいました。

そんなこんなで、私の「“ピンク”グレープフルーツ・ダイエット」は、
断念します。

まあ、変に洋菓子やアイスクリームをデザートに食べるよりは、
果物の方が健康には良いだろうから、
そんな感覚で、グレープフルーツとは付き合っていきます。
     
     
[PR]

# by zbat4481 | 2009-05-06 02:45 | DA WORLD  

さ~ちこ~ お~も~いど~りに~

昨日の「幸福の木」の続報。

今日は、栄養を与えてやろうと思い、
木の栄養剤を買って、木に与えてみました。

PLANT FOOD(植物の食べ物)
「Miracle Gro POUR & FEED」
f0144493_8243327.jpg

液体の洗濯洗剤みたいです。

鉢植えの大きさに応じて、指定の量を、フタのカップにとって土にかけます。
2週間に1度与えると、植物が元気になるそうです。

同僚が、木に、なにやら、変な名前をつけようとしていたので、
それは違うんじゃないか?
名付け親は、世話をしている俺だろう!

という事で、私が命名しました。

「幸子」

「幸福の木」から、取りました。

「幸子の“幸”は、幸薄いと書くのよ。」

今は、幸薄いけど、がんばって強く生きてもらいたいという、願いも込めました。

♪さ~ちこ~ お~も~いど~りに~ さ~ちこ~ 生きて~ご~らん♪

がんばれ幸子!!

今日のBGM
f0144493_8245511.jpg

「SACHIKO」(byばんばひろふみ)
     
     
[PR]

# by zbat4481 | 2009-04-30 08:32 | DA WORLD