自分へのお年玉という事で

もう2009年の年は明けてしまいましたが、今年初めてのブログです。
おめでとうございます。

私は、年の瀬押し迫った、大晦日に、テレビを買ってしまいました。
アメリカでは、2月17日より地上デジタル放送が開始されます。
それまでに何とか大型ワイドHDテレビの購入の機会をうかがっていました。
そんな時、それまでのTVが不調になり、クリスマス後のセールの時期という追い風が吹き、何とか、カミさんも、テレビを買うことを、了承しました。

とりあえず、46インチは欲しいなということで、探していたのですが、カミさんの提示する予算では、なかなか手頃な製品がありません。
カミさんは、単純に価格だけで決めようとしますが、どうせ買うなら満足の行く物を買いたいという私の執念で、1つのモデルを特別価格で見つけました。
購入先は、最近日本にも進出した、会員制大型ディスカウントストア「COSTCO(コストコ)」。

そのテレビは、東芝のREGZA 46インチ。(最近、REGZAもがんばってます)
f0144493_8324591.jpg

メーカー小売価格の40%以上のディスカウント価格でしたが、カミさんの提示する予算より、まだ$200以上オーバーしていました。
そこで、とくとくとREGZAの性能を説明しました。
それでも、なんかカミさんは納得しなかったので、
「空と海の青のちがいで、俺も泣いたりしたいよ。」
と殺し文句を言いました。
f0144493_8332311.jpg

「お前は、福山かっ?!」と、カミさんに突っ込まれましたが、なんとか、“フクヤマ作戦”が功を奏して、やっと念願の大画面TVを購入しました。

家に帰って、早速、設置。
画面の大きさとデジタル映像の綺麗さに、カミさんもすっかり納得してくれました。

ちなみに、まだ、空と海の青のちがいで、僕は泣いたりできてません。
     
     
[PR]

by zbat4481 | 2009-01-03 08:36 | DA WORLD  

<< 茂木さんに聞かれた時の答えを用... おねばのシネマ言いたい放題 >>