今日は、YouTubeの話ではなく・・・

皆さんは、自分のチューブって考えた事ありますか?

「チューブ」って言っても、動画のYouTube(ユーチューブ)ではないです。

分かりやすく言えば、自分の「系統」というますか、似ている人達の系統またはカテゴリーの事を、「チューブ」と呼びます。

たまに、明石家さんまが、「俺の系統の頂点は、ケビン・コスナーで、その下に、岩城滉一、反町隆史と続いて、俺がいる。」

観客が、「え~~」というと、すかさず、さんまは、
「なんでや、系統は一緒やないか。でもこの系統の底辺には、スズメの死骸がいるけど。」とオチをつける。

さんまの言う系統を、私はチューブと言っております。ちょうどチューブを縦に置いて、同じ系統の顔立ちを上から並べて考えます。

現時点での、私の所属するチューブの頂点は、

金城武です。
f0144493_8283930.jpg

これはですね、私を見ても金城武と見間違いませんが、金城武のポスターを遠くから、視界の端の方に、見えるか見えないかくらいの時、ほんの一瞬、私に見えることがあると、以前、2回ほど言われました。

チューブで、その下に位置しているのは、

仲村トオル
f0144493_8285894.jpg

これはですね、10代後半から20代前半くらいまでは、よく「似てる」と言われてました。
彼は、良い歳の取り方をして、息が長い俳優になりそうです。私としても、鼻が高いです。

続きまして、その下は、
ネバエンサマー北やん
f0144493_8292651.jpg

まあ、仲村トオルからの距離は、随分あります。あくまで、主観での順位です。

一応、微妙に下か、ほぼ同率に位置するのは、

赤井英和
f0144493_8294111.jpg

これは、ここ何年かは、よく飲み屋で言われます。
別に、うれしくもありません。まあ、男臭い事を、良い事と取れば、まだ味があるということでしょう。

そして、現在考えられる、チューブ内の最下位は、

三沢光晴
f0144493_830050.jpg

たまに、カミさんが、(プロレス番組で)三沢を見た後、私を見ると、「ちょっと、三沢っぽいよね。」と言われ、非常にイラッとします。
トペスイシーダから、エメラルドフロージョンを決めたくなります。

しかしながら、チューブの中には、三沢も含まれてしまうのは、間違いないです。

みなさんも、自分チューブ=「MyTube」を考えてみるのも、面白いですよ。

**注意**不用意に、自分のチューブの上位者の名前を「自分に似てる」と他人に言うと、非常にドン引きされることがありますので、気をつけてください。
[PR]

by zbat4481 | 2008-04-08 08:35 | DA WORLD  

<< 久しぶりの新曲リリース・・・だ... これで、しばらく“肉”を食べません。 >>