お約束なので・・・期待してる人もいるので・・・

久しぶりの「DA WORLD」発動です。

何が発動したかと言うと、俗に「DA WORLD発動」というと、私の野球でのホームランです。
それも、打った瞬間確実にホームランと分る当りでした。

久しぶりですね。約1年ぶりですかね。

試合も、相手のエースが、暑さでダウンしたせいもあり、19-1というフットボールみたいな点数になりました。

まあ、ホームランは、私にとっては、日常の1部なので、もはや驚きませんが、問題は、投手としての成績です。
今日も5回を投げ、1安打無失点の好投。これで、すでに19イニング無失点です。
成績も、無傷の3勝目。ある意味、ダルビッシュです。

次週も先発予定なので、その試合が、本当に真価を問われます。
来週までに、気持ちを高める為に、野球映画「ナチュラル」、「ラブ・オブ・ザ・ゲーム」をヘビーローテで繰り返し観ます。

**ネバエン用語の基礎知識**
「DA WORLD」の語源となったのは、漫画「ジョジョの奇妙な冒険 第三部」登場の「ディオ・ブランドー」の時を止めるスタンド能力「ザ・ワールド」に由来します。

その後、黒人アーティストの間で、「The」を「Da」と発音されるようになり、「DA WORLD」となりました。

野球の試合で、ネバエンの打つホームランが、打った瞬間、完全なホームランなので、守備の選手が誰も動かず、時が止まった様になるので、ネバエンのホームランを「DA WORLD発動」と形容される。
[PR]

by zbat4481 | 2008-04-14 13:51 | DA WORLD  

<< 反町隆史より竹之内豊より、ここ... 「KYって知ってる?」っていう... >>