俺んとこ来ないか?

このExciteブログの機能として、「検索ワードランキング」というモノがあります。
それは、ブックマークからではなく、誰かが検索してこのブログにアクセスした際の「検索ワード」のアクセス数ランキングです。

いままでは、やっぱり有名芸能人や旬のキーワードが上位を占めていたのですが、ここ2-3ヶ月で、状況がかわりました。

3月から、「検索ワードランキング」の1位に「ネバエンサマー」がなっています。
これは、4月の月間ランキングです。
f0144493_2133780.jpg

金城武、松嶋菜々子、ジョージ・クルーニーを抑えてのトップです。
(ちなみに、5月も現在まで1位です。)

これは、どうゆう事ですかね~?
「ネバエンサマー」というのは、私の造語で、「ネバーエンディングサマー」の短縮形です。

その「ネバエンサマー」という言葉を、検索にかける人が、そんなにいるのでしょうか?
そんなに「ネバエンサマー」という言葉が、世間一般に浸透したとは思えませんが。

私も、「ネバエンサマー」で検索してみました。
私のブログ記事や、私が他の芸能人のブログにコメントした記事が、検索結果で出てきました。
結構、いろんな人のブログに出没しているのが分かって、ちょっと恥ずかしいです。

その中で、いくつか「氣志團」の昔のブログ記事も検索に引っかかりました。

「ネバエンサマーDVD??」なるものがキーワードに入ってました。

でも、「ネバエンサマー」というタイトルのDVDは、氣志團のDVDとしては、発売はされてません。幻のDVDなのか?

もしかしたら、氣志團のファンの人が、なにか関係があると思って、私の「真・ネバエンサマーのDA WORLD」に入ってきちゃうのかもしれませんね。

氣志團ファンも、氣志團メンバーも、ついでにDJ OZMAもどんどん来ちゃってもらって構いませんので

四露死苦!!
[PR]

by zbat4481 | 2008-05-13 02:15 | DA WORLD  

<< どこまで親バカなのでしょうか 素朴な疑問なのですが・・・ >>