ニッポンゴ ムズカシイヨ

いや~、今日も、草野球の試合があり、またまた負けてしまいました。
なんか、最近勝てませんね~。

今日は、臨時監督のしおんさんだったのですが、1回の表の攻めの時に、1アウト2・3塁で4番の私に回ってきました。

ピッチャーが、私の闘氣で、ストライクが投げられないらしく、3ボールになりました。

まあ、普通チームプレイをすると、フォアボールを狙うところです。

臨時監督が、「ネバエン、ないてくれ」と私に言いました。

「ん?ないてくれ?」

私の中では、マンガの「BLEACHブリーチ」の登場人物たちが持つ、斬魄刀(ざんぱくとう)を持つイメージが湧きました。
f0144493_14211587.jpg

あ~、俺のバットを斬魄刀に見立てて、
f0144493_14213276.jpg

卍解(ばんかい)をする前の始解の台詞なのか?
f0144493_14215010.jpg

「鳴け 不終夏(<=私の斬魄刀)」

と言う風に、「しっかり打ち込んで来い」と言うことなのかと思い、
霊圧を上げて、0-3からでも強気で打ち込みました。

結果は、痛烈なファーストライナーで、キャッチされまして、絶対に抜けると思って、スタートを切ったセカンドランナーが刺される、ダブルプレーになってしまいました。

できれば「ないてくれ」なんて、抽象的な言葉ではなく、「フォアボール狙っていけ」とか言って欲しかったです。

日本語って難しいですね。

また、漫画またはアニメ「BLEACHブリーチ」を知らない人には、今日の文中の言葉も理解が難しいと思います。
ウィキってください。たくさん出てきます。

ちなみに、「蛇尾丸(ざびまる)」は、阿散井恋次(あばらいれんじ)の斬魄刀です。
最後の画像は、斑目一角(まだらめいっかく)で、彼の斬魄刀は、鬼灯丸(ほおずきまる)です。
[PR]

by zbat4481 | 2008-05-19 14:28 | DA WORLD  

<< OH!エルくらぶ 運命の赤い糸を引き寄せてみまし... >>