どの世代にウケてるのか知りたいけど・・・とりあえず売れてます

アメリカで80年代~90年代前半まで活躍した、かつてのアイドルグループ・New Kids on The Blockが、今年再結成されました。

再結成でリリースした曲「Summertime」が、現在、全米ヒットチャート1位だそうです。
f0144493_1474499.jpg

かつて“女の子だった”ファン達に売れてるのか?

PVを見てると、変な感じで“がんばってる”オヤジが写ってて、私としては見るに耐えないのですが。

この突然のヒットは、日本で例えて言うと、今、「少年隊」がオリコン1位を3週以上キープするみたいなもんです。

どうゆう世の中のニーズにあったのか、私には分りません。
どうにも納得いかないっス。

「New Kids on the Block」って何?っていう若い世代の為に、軽い歴史をまとめてみました。

デビュー当時(1986年)
f0144493_148154.jpg

デビューシングル「Be My Girl」は、泣かず飛ばずだったそうです。

1988年リリースのセカンドアルバム「Hangin’Tough」でブレーク
f0144493_1485514.jpg

I’ll Be Loving You (Forever)」は、初のビルボードチャート1位になる。

その後の、アイドル絶頂期
f0144493_1493178.jpg

代表曲「Step by Step」、アイドルとしてピークですね。
こうゆう時、かならず、「ワルぶる」メンバーが1人はいます。

その後は、徐々に落ちぶれていきました。

なんか、私が、彼らのファンみたいに思われちゃいますね。
・・・全然ちがいます。
             
             
[PR]

by zbat4481 | 2008-07-20 01:54 | DA WORLD  

<< こんなモノ作られたら絶対買っち... Oh My Journey あ... >>