自分で言うのもなんですが、これは結構なアイデアじゃないですか?

久しぶりに、夜、家でワインを飲みたくなり、赤ワインのボトルを開けたのはいいのですが、これといった“つまみ”が無い事に気付きました。

チーズでもあればよかったのですが、冷蔵庫を探してもありません。

それでも、何かつまみが欲しいと思い、苦肉の策で考えました。

「そうだ、納豆を使おう。」(<=JRの広告っぽい)

まあ、チーズと同じ醗酵食品なので、ワインに合うのではないかという安易な発想です。
そのまま、納豆を箸で食べたのでは、なんかワインを飲む感じではないなと思い、厚切りポテトチップスの上に乗せて、最後に、マヨネーズをかけてみました。

そして完成!
f0144493_234236100.jpg

気分は、すっかり「“リッツでホームパーティー”の加山雄三一家です。」

味の方は、まあ想定内の味で、それなりに美味しく、ワインとも相性が良かったです。

納豆は、何と言っても栄養があるので、食材としては、間違いないです。
大豆といえば、「イソフラボン」ですが、最近では、“アンチエイジング”に効くといわれる「ポリアミン」という成分も注目を浴びているそうです。

皆さんも、気が向いたら試してみてください。
それでは・・・

「おいおいおい、ネバネバ・ネバエンサマー君よ、どうしたい?食材ネタには、この男をお忘れかい?」

あ~もう・・また来ちゃったよ~。北大路エロ山人。

もう、せっかく納豆なんだから、「魯山人納豆」の事とか話してみてくださいよ。

「うむ、あのまずは何も入れずに、納豆を305回掻き混ぜ、その後、醤油を入れて更に119回掻き回すというアレか?」

おっ、ちょっとは、まともな知識があるんですね。
でも、なんか“ネット検索”のニオイがします。

「うむ、しかし海原雄山は
f0144493_2344621.jpg
“魯山人納豆”を美食倶楽部の中川に作らせるけどな。
f0144493_2344343.jpg
自分は食うだけ。」

確かに、そうですけど・・・

じゃあ、「ポリアミン」で、なんか薀蓄くださいよ。

「う、うむ。・・・ポリアミン・・・
ポリアミン、ポリアミン、ボヘミアン、バーミヤン」

はい、全く無いのですね。
               
                 
[PR]

by zbat4481 | 2008-07-22 00:01 | DA WORLD  

<< すいません、どうしてもカタチか... 今日のジャケ買い >>