密かなブーム発見!

昨晩、会社から帰ろうとしていたら、社内の自販機のところで、怪しい行動している人達を発見!

なにやら、犯罪の匂いがする。
気付かれないように、そ~っとシャッターをきる。
カシャッ
f0144493_2342056.jpg

自販機に、コインを入れては、返却ボタンを押して、返却口からコインを取り出すことを、繰り返している。
これは、かつての改造ウォンで、500円玉を取り出す手口と酷似している。

(知り合いが、犯罪に手を染めているなんて、信じたくないが)
「何してるんですか?」と恐る恐る聞く。

「クオーター(25セントコイン)を取り出してるんだよ。」との返答。

(????)
「クオーター入れて、同じ数のクオーターが出てきてるじゃないですか?」

「いや、“ステートクオーター”を探してるんだよ。」

(何の話をしとるんじゃい!)

よくよく話を聞くと、1999年から2008年までの10年間で、毎年5枚づつアメリカの各州のデザインの25セントコインを、州としての成立の早い順に発行しているそうです。

題して、「50 States Quarters Program

それを集めている人が、結構いるようです。
今年で、最後の5州(オクラホマ、ニューメキシコ、アリゾナ、アラスカ、ハワイ)のデザインを発行して、終わりだそうです。
f0144493_23695.jpg

10年目の今まで、そんな事しらなかった。

そうこう言っているうちに、彼らは、まだ、コインを取り出して、新たなデザインのモノを探していました。

「うわっ、また“P”だ。俺、このデザインの“D”が欲しいんだけどな~」
なんて言ってる。

(何の話をしとるんじゃい!)

またまた、尋ねると、裏面に“P”または“D”というアルファベットが刻印されていて、それは、2ヶ所ある造幣局のどちらかで作られたかを表すそうです。
f0144493_2365244.jpg

マニアは、この“P”と“D”の2種類を別々にすべて集めているそうです。

銀行に行って、大量に両替してもらえば良いんじゃないか?と、思いましたが、それは邪道だそうで、お釣りや、自販機から出てくるのから見つけて、集める事に意義があるそうです。

ふ~ん、いろんな所で、密かなブームがあるんですね。

ちなみに、この50州クオーターの最初のデザインは、
f0144493_239270.jpg

デラウェア州です。
あまり聞かない州ですが、アメリカで最初の州なんだそうです。
        
         
[PR]

by zbat4481 | 2008-07-26 02:44 | DA WORLD  

<< 絶対に計算なんだろうけど、あえ... ひさしぶりにブチギレそうになっ... >>