ジョージもやるな~ byチャールズ・ダーウィン

f0144493_1023097.jpg

ハイ、お気に入りのゾウガメの話です。

ピンタゾウガメ(ガラパゴスゾウガメの1種)の最後の生き残り「ロンサム・ジョージ」の話です。

どうやら、推定年齢70歳を超えて、待望のパパになるかもしれない(?)との話です。

**ニュースより抜粋**
キト(AP) ダーウィンが進化論のきっかけをつかんだとされる南米エクアドル沖のガラパゴス諸島で、「ロンサム・ジョージ」が父親と見られる卵が見つかった。ガラパゴス国立公園が7月21日、発表した。
「ひとりぼっち」のジョージと名付けられたオスは、ガラパゴスゾウガメが絶滅したと考えられていたピンタ島で、1972年に発見された個体。
ピンタ島の種類を残すため、ロンサム・ジョージをサンタクルス島のチャールズ・ダーウィン研究所で保護し、近い亜種のメスとの繁殖を試みていた。
しかし、推定で70歳と、すでに寿命の中盤を超えていたためか、これまで30年以上にわたる繁殖計画もうまくいかず、ピンタ島の種類はロンサム・ジョージが最後の個体となると悲観視されていた。
ロンサム・ジョージが父親と見られる卵3個は、人工孵化器に移されて、研究員らが見守っている。孵化するまでは120日間かかる。
**
30年以上も生殖活動をしていなかったのに、急にどうしたのでしょうか?
それほど、メスが魅力的だったのでしょうか?
それとも、久しぶりの「義理○ン」をした時に、意外と気持ちよかったのでしょうか?
はたまた、避妊しようと思っていたら、メスに「意気地なし!」となじられて、男の意地で中出ししてしまったのでしょうか?

とにかく、がんばった。めでたい事だ。
卵が孵化するまで120日もかかるんですね。


~おまけ~
関連知識として、男性有名人の高齢パパランキング・トップ5発表!!

5位 三船敏郎さん 62歳
この時、生まれたのが今バラエティ番組で活躍している三船美佳さん!
その娘の旦那が、高橋“ジョージ”。(♪なんでもないようなことが~♪)

4位 アントニオ古賀さん 63歳
古賀メロディの正統派の継承者。
代表曲は「ソンブレロは風まかせ」!

3位 岡田真澄さん 63歳
惜しくも他界された元祖ダンディズム、“ファンファン大佐“堂々3位です。

2位 上原謙さん 71歳
加山雄三さんの父、上原謙さん。見事に70歳越えを果たしました!
お相手は、のちのスナック「まこん」のママ・大林雅美さんです。

1位 中村富十郎さん 74歳
歌舞伎役者5代目中村富十郎さんが堂々の1位!
さすが人間国宝の歌舞伎役者!夜もご立派です!!!

こう見ると、それなりにビッグネームばかりですね。
やはり、大物はそれなりの仕事をするということか。     
    
    
[PR]

by zbat4481 | 2008-08-09 10:25 | DA WORLD  

<< 私がこうゆう話をしている時は完... 死んじまえば人間所詮クソ袋よ!! >>