私がこうゆう話をしている時は完全に本気で話している

日にちが経ってしまいましたが、北京五輪の全日本女子バレーの話。

日本xアメリカ戦を、テレビで見てました。

負けてしまいましたが、全日本女子バレーボールチーム、いいプレーをしていたと思います。

そして、私としては不覚にも、その時までノーマークだった選手がいました。
その選手は、木村沙織選手です。登録名「SAORI」。ニックネーム「プリティ・さおりん」。
f0144493_13201835.jpg

彼女のプレーも、プリンセス・メグこと栗原恵選手に負けない活躍をしていました。

それ以上に、私が木村沙織選手に魅かれた理由は、その「隠れ巨乳」具合です。
間違いなく、スポーツブラでガッチリ押さえ込んでユニフォームを着ている筈ですが、その上からでも、あれほどの隆起を確認できるとは、私の見たところ、確実に、「Dカップ」はあります。
「Dカップ」と言うと、最近人気の出始めたグラドル「谷桃子」レベルとなります。
f0144493_13203630.jpg

もしかすると、寄せて上げて、最近のグラドル風に公表すると、「Eカップ」と言う事も十分ありえます。

彼女は、まだ若いので、次のオリンピックも目指すと思いますが、もし、ビーチバレーに転向することがあれば、浅尾美和以上の人気が出る素質は十二分にあります。

そして、さらに私の中で湧き上がった想いは、彼女は、普段、正しいブラジャーのサイズを選び、ちゃんとした装着法を学んでいるのか?
若いうちに、しっかりと胸の形を崩さないように、今から指導すべきだろう!と。

この時、初めて漫画「スラムダンク」の中で、安西先生が、アメリカでプレイする谷沢君を見た時の、気持ちがわかりました。
f0144493_1325882.jpg

「一体、指導者は何をやっとるんだ?!」(by“白髪鬼”安西監督)

これからは、木村沙織選手を応援します。
        
       
[PR]

by zbat4481 | 2008-08-11 13:27 | DA WORLD  

<< 次のリアルシャドーの対戦相手候補 ジョージもやるな~ byチャー... >>