問題、ジャジャンッ♪ イカの足は10本、では、タコの足は何本?

もちろん、常識的に普通に答えれば、「8本」です。
しかし、これからは、知識人としては、「2本」と答えてください。

「タコが腹が減って、食料がなかったので、自分の足を6本食って、残り2本になった」なんていう、ちょっとブラックなトンチ問題ではありません。

れっきとした学術的な見解です。

[ベルリン 14日 ロイター] 欧州を中心に水族館を展開するシー・ライフは14日、タコの8本ある足(触手)が6本の「腕」と2本の「脚」に分類されるという研究結果を発表した。
 それによると、専門家チームが実施した同研究で、タコが主に前側の3組の触手で物をつかむことなどが示されたという。
 同水族館の生物学者、Oliver Walenciak氏は「前側の6本の触手が腕、後ろ側の2本が脚の役割を果たしていると推測できる」とコメント。
f0144493_3201152.jpg

ということで、「タコの足は2本」なのです。

こうなると、昔の火星人の「タコ型」のイメージも、解釈が違ってきますね。
f0144493_3202810.jpg

もし、タコが進化の過程で、知能を持つような環境になり、人間型に進化したとなると、漫画「ワンピース」に出てくる魚人族の「はっちゃん(通称:ハチ)」が正しいのかなと思いました。
f0144493_3204556.jpg

でも、いくらタコ人間だからって、語尾に「ニュ~」ってつけないと思うよ。
     
    
[PR]

by zbat4481 | 2008-08-19 03:25 | DA WORLD  

<< なんなんですかね?ジジイ・ババ... LRと言っても今話題のSPEE... >>