とんだ茶番だけど、やっぱりちょっと気になる

昨晩、アメリカ副大統領候補2名による討論会のTV中継がありました。

突然、副大統領候補に選ばれ、メディア注目の共和党・副大統領候補サラ・ペイリンアラスカ州知事。
メディアとしては、ペイリン氏が、どう討論を捌くかに注目が集まりました。
f0144493_5453498.jpg

なんか、完全に主婦層を狙ってますよね。
人気ドラマ「SEX AND THE CITY」に、女友達の1人で出てきそうです。
f0144493_5455037.jpg

対抗馬の民主党ジョゼフ・バイデン上院議員。
f0144493_546835.jpg

完全に、意地悪ジジイの面構えです。
オバマ氏が大統領で、バイデン氏が副大統領っていう絵柄を想像すると、違和感を覚えます。

討論後のニュース報道によると、
「ペイリン氏が、予想以上に上手く立ち回った。」という意見がありながら、「バイデン氏の法が、副大統領候補に適任」という、世論調査のデータも出ておりました。

f0144493_5462375.jpg

なんか、こんな2ショットを静止画で見ると、「サカリのついたオバさん」と「エロスケベじじい」にしか見えません。

私の周りのアメリカ人の意見です。
「マケインが大統領になっても、すぐ死んじゃうから、ペイリンが繰り上げで大統領になったら、やっぱり困るよ。」
「ペイリンは、子供が5人もいるんだよね。アラスカだから、他にヤルこと無いんだろうね。」

など、下世話なコメントが多いですね。
     
     
[PR]

by zbat4481 | 2008-10-04 05:49 | DA WORLD  

<< 同じオカズなら人間誰でも美味い... ふと思ったんですけどね~・・・2 >>