<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

明日わたしは旅びに出ま~す~♪

f0144493_027542.jpg

狩人の「あずさ2号」の歌いだしじゃありませんが、明日から旅に出ます。

大体、1ヶ月ほど旅に出ます。

とりあえず、私の新しいノートブック、通称「カラーひよこ」を持っていきます。
「ピヨ吉」(<=名前をつけました)が、電波を拾える場所にいれば、ブログをアップします。

しかし、不定期になりますので、とりあえず、ちょくちょく、覗きに来てください。

いつも、このブログを覗いている人達へ、
「行く先々で、思い出すのは~、あなたの事だとわかっています♪」

それでは、また。
DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-17 19:00 | DA WORLD  

覆面太郎を知ってるかい?

日本人最初の覆面レスラーは?
正解は、「覆面太郎」です。
f0144493_0164115.jpg

やっぱり、日本人の長男=>最初の男は、「太郎」です。だから、「覆面太郎」。ベタです。
最近、二代目「覆面太郎」がいるらしいですね。本当は、「覆面次郎」が正しいのでは?
でも、マスクのデザインは、意外とイカしてるかも・・・。最近、見直されてます。

そして、「覆面太郎」の正体は、誰でしょう?
正解は、「ストロング小林」です。
f0144493_0172610.jpg

ストロング小林(-こばやし、1940年12月25日-)は、日本の元プロレスラー、俳優、タレント。本名:小林 省三(こばやし しょうぞう)。プロレスラーとしての全盛時のリングネームはストロング小林だが、俳優・タレントに転じてからの芸名ストロング金剛(-こんごう)の方が通りが良くなっている。東京都青梅市出身。188センチ、125キロ(全盛時)。
f0144493_0174660.jpg

アントニオ猪木との大物日本人対決は、第一回プロレス大賞「ベストバウト賞」を受賞しました。
f0144493_01833.jpg

その当時、アントニオ猪木とストロング小林って、なんか風貌が似てました。
「ニセ兄弟タッグチーム」として、海外遠征のプランがあったそうです。(もし実現していたら、結構、強いタッグチームだったはず。)

ストロング小林伝説 => ゲイとの噂が長年根強く囁かれている。
若き日の武藤敬司ら複数の新日本プロレスの若手が小林に迫られて困惑したといわれる。
スタン・ハンセンは著書「魂のラリアット」の中で、
「小林は技はボディ・スラムだけは容易にかけさせてくれた、そのときに股間を握るクセがある、あまり強く叩きつけると次からは股間を強く握ってくる、人間誰しも股間を握られると力が抜けるものでそういう意味では理にかなって(?)いる」(抜粋)
188cm、125Kgの巨漢で、迫られたら、私でもヤラレてしまいます。

オチもなにもないですが、なぜか「覆面太郎」の事が書きたくなってしまいました。
DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-17 00:24 | DA WORLD  

ウィルソンでもノリスでもありません

今日は、
f0144493_7563632.jpg

ウィルソンでも、
f0144493_758637.jpg

ノリスでもない、
「チャック」の話です。
f0144493_759101.jpg

ここカリフォルニアで、オーガニックなどを中心の品揃えで、人気のスーパー「TRADER JOE’S(トレーダー・ジョーズ)」で、販売している、通称「2 BUCK CHUCK(2バック チャック)」。直訳すると、「2ドルのチャック」というカリフォルニアワインがあります。

f0144493_7594899.jpg正式名は、「CHARLES SHAW(チャールズ・ショウ)」。
ボトルで$1.99。メチャクチャ安いのですが、先日、このシリーズの白ワイン、シャルドネが、カリフォルニアのあるワインコンクールで、金賞を取ってしまって、ニュースになってました。
f0144493_802798.jpg

そのコンクールには、1本$100を超えるワインも出品していたので、1本$1.99のワインが金賞を取るということは、やっぱり快挙です。

私も、試しに飲んでみました。
凄くあっさりしていて、飲みやすいです。
この味で、2ドルは安いです。レベル的には、$8.99くらいのワインのレベルはあります。
本当に、味の好みですが、でも、このワインが、1本$100を超えるワインより上かというと、それは、難しいです。

この2ドルワイン「2バック・チャック」には、この他に、赤ワインで、「メルロー」「シラース」。白ワインで、「キャバネ・ソベニオン」もあります。
ビールよりも安いので、ワイン好きには、毎日飲んでも、(経済的に)安心です。
試す機会のある方は、是非、お試しください。
DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-16 08:00 | 情報  

小さいことですが・・・

リビングのテーブルに、カミさんが買ってきたであろう、Meijiのチョコレートのお徳用パックを発見。
f0144493_1104434.jpg

何気なく、食べてみる。苦味のある大人の味「BLACK」だった。
もう1つ、がさがさと手探りで取る。また「BLACK」!
いくら、巷では「渋い」という評判が立ってても、ほんのり甘い、ミルクチョコレートも味わいたいものだ。
「次に何が出るか」という、おみくじ的ドキドキ感は捨てて、袋の中身から、ピンポイントで、取ろうと袋を見る。「BLACK」しか残ってなかった!
まあ、カミさんが、自分で買ってきたものだし、俺が怒る筋合いはないのだけれど、
「子供かっ!!」
って、ツッコミたくなった。

私は、自分で食べるときは、このようにいくつかの味が混ざって入っているときは、均等のそれぞれの味を食べないと、嫌です。
f0144493_1122457.jpg

よく、柿の種(ピーナッツ入り)の、ピーナッツだけとか、柿の種だけとか集中的に食べる人がいますが、そんな人とは、一緒に食べれません。
それほど、深い仲じゃない人には、言いませんが、親しい人には、
「ピーナッツばっかり食ってねぇで、柿の種も食べろっ!」と声を荒げてしまいます。

本当に、小さいことですが、これが私のポリシーです。

アメリカンチェリーの季節です。
昨日、日本向けギフトのアメリカンチェリーの、お裾分けを、取引先の運送会社から、貰いました。
さすがに、日本へのギフト用なので、立派な大粒チェリーです。
f0144493_1124043.jpg

ぱっつんぱっつんに、身が張ってます。
サナギになる直前の、カブトムシの幼虫の尻尾付近くらい、ぱっつんぱっつんです。
f0144493_1125456.jpg

果肉もこんなに厚いです。

おいしい季節の味を、堪能いたしました。
DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-15 01:16 | DA WORLD  

カブっててもイイじゃない!

f0144493_05653.jpg

この広告の話じゃありませんよ。

以前、オークションで、1930年代のミシュランマンの復刻ソフビ人形を、買いました。
f0144493_053110.jpg

高さ30cmくらいの大きな人形で、飾ってたのですが、なんか1体だとさみしい。
そこで、なんとなくキャラの被っている、白いキャラクターを探しました。
アメリカ大手パンメーカーのキャラクター、「ドウボーイ」を購入。
f0144493_055015.jpg

可愛いです。

こうなると、私のコレクター魂に、火がつきました。「テーマを完成させるぞ!」
さらに、懐かしいところで、映画「ゴースト・バスターズ」から、「マシュマロマン」もゲット。
f0144493_06520.jpg

80年代の映画上映当時の物で、結構汚れがひどかったので、本体価格、なんと$1.95。送料が$7.00取られました。

これで、とりあえず白いポッチャリの仲間たちが、揃いました。

それからしばらくして、インターネットを見ていたら、なんと、ドウボーイに、70年代に彼女がいたという記事を見つける。その名も、「ドウガール」。
早速、オークションで探すと、1体サイズスケールの同じ人形を発見。
これは、コンディションは、あまり良くなかったが、他の出展もなかったので、とりあえずゲットしました。
f0144493_064719.jpg

30年の時を経て、久しぶりの再会です。

というわけで、私の「キャラかぶってる」コレクションシリーズです。

カブッてても、イイじゃないでしょうか?
DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-14 00:10 | DA WORLD  

もろもろ大丈夫なんですかね?

f0144493_033529.jpg

ギネス公認の世界一背の高い男性、236cmのバオ・シシュンさん(56)が、同じ内モンゴル地区に住む、シア・シュチュンさん(28)が結婚したというニュースを見ました。
世界一背の高いバオさんは、前から知ってましたので(個人的にじゃないですよ)、結婚出来て良かったと思います。
まあ、極めて余計なお節介ですが、もろもろ大丈夫なのでしょうか?

まず、普通に年齢差がありますよね。56歳と28歳。・・・大丈夫なのでしょうか?

新婦のシアさんも、168cmあるので、普通では、結構背の高い女性だと思いますが、写真を見ると、半分くらいに見えます。
手・指にしたって、バオさんのは、相当大きいですよ。・・・大丈夫なのでしょうか?

昔、びっくり人間系のテレビで見たのですが、このバオさん、いままで腕相撲で負けたことがないそうです。
実際に、ボディービルダーのすごい腕の太い、力自慢の人に、あっさり勝ってました。細く見えても、あれだけ大きいと、筋肉の質量は多くなるので、力は強いそうです。
それを見て、「やっぱり、ジャイアント馬場は強かったんだ。」と思ったことを思い出しました。

バオさん、シアさん、お幸せに。

「カラーひよこのその後」
f0144493_041567.jpg

昨日のブログで書きました、私の買ったノートブック「カラーひよこ」ですが、昨日、Ramを増設しました。512MBから一気に、1.5GBへアップ。
数字上では、3倍の機能アップです。
実際に使うと、やっぱり早いです。3倍かどうか分からないですが、全然違います。満足できる速さです。
量産型ザクの3倍の機動力を持つシャア専用ザクのようです。
f0144493_043119.jpg

いや、それより新しいので、どちらかというと、シャア専用ゲルググくらいは行ったんじゃないでしょうか?
f0144493_044651.jpg

どちらにしても、昨日までの強がって「カラーひよこでも、可愛がります。」という悲しい気持ちは無くなり、普通に可愛くなりました。
このブログも、「カラーひよこ」で書いてます。これからも、よろしく、「カラーひよこ」。

DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-13 00:09 | DA WORLD  

カラーひよこに罪はない

昨日、勢いで、新しいノートブック買っちゃいました。

COMPAQ Presario C500
Windows Vista Home Basic搭載
画面もワイドスクリーンで、ワイアレスLANも付いている。
これで、お値段なんと、$473.00(消費税込み)、約¥58000は安い!

ずっと、ワイアレスLANの付いているノートブックが欲しかったけど、最近安くなってきたとはいえ、諸々のセッティングを付けると、安くても$1000を超えてしまうので、それを考えたら、「買い」だろう。

早速、使ったのですが、Windows Vistaの画面ってこんなだったっけ?
f0144493_2357202.jpg

私の知ってるのは、なんかもっと、立体的にファイルがデスクトップ上で、開くと思ってた。
f0144493_23574589.jpg

そして、起動が遅い!Vistaの改良点として、XPより、起動・動作が速いと聞いていたが、これでは、今使ってる、3年以上前のXPのノートブックより遅いんじゃないか?

どう考えても、ハードの性能が、ソフトに追いついていない。OSソフトが重過ぎるのだろう。
なんか、ガンダムで、アムロが、脳に障害を受けた父に、どう見ても型遅れのCPUを持っていって、ガンダムに搭載しろと言われたのを思い出しました。
f0144493_23581795.jpg

*自分のおかげで、ガンダムが活躍していると思ってるアムロ父。

まあ、実際、ノートブックとしても、安いし、ワイヤレスLANも使えるし、ハードディスクもまあまあの容量だし、割り切って、ブログの更新用に使おう。


f0144493_23584788.jpg小さい頃、祭りでカラーひよこを、「うわー、カワイイ!」って喜んで買ったのはいいが、しばらくすると、羽が生え変わって、まだらになり、最後には、可愛げの微塵もない凶暴な雄鶏になってしまった時の感覚と一緒でした。

でも、「カラーひよこ」自体に、なんの罪もないのです。悪いのは、なにも知らないひよこを、ペンキで塗ってしまうテキ屋の人達です。

それと同じで、XP用のコンピューターに、無理やりVistaのアップグレード版を載せて、売ってしまうコンピューターショップが悪いのです。このノートブック自体に、なにも罪はありません。

だから、私も、このノートブックを「カラーひよこ」と名付け、それなりに大事にして行こうと思います。

DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-12 00:07 | DA WORLD  

ネバエン3分クッキング

f0144493_036492.jpg

ネバエン3分クッキング~!

トゥルルントゥ トゥントゥントゥン♪ トゥルルントゥ トゥントゥントゥン♪
トゥルルントゥ トゥントゥントゥントゥン トゥットゥットゥットゥッ♪

こんにちは、ネバエンサマーです。
今日は、私が最近ハマッている「自分で作るフレンチトースト」の作り方を、ご紹介します。

解説は、食通といえばこの人、かの北大路 エロ山人(きたおおじ えろさんじん)さんです。

北大路エロ山人さん、よろしくお願いします。
「うむ。・・・ムッ、店主を呼べ!」
え~、いきなりなにか気にくわなかったのですか?
店主なんていないし、とりあえず威厳見せようとしなくて、いいですから。

気を取り直して、北大路エロ山人さん、今日は、為になる解説を、薀蓄を交えながらお願いします。
「君、そんな、フルネームで堅苦しく呼ばなくてもいいよ。」
それでは、どう呼べば?
「そうだな、下の名前を略して、“エロさん”でいいよ。」
え~、本当にいいんですか、エロさん?(<=すでに呼んでいる)

f0144493_0371872.jpg私が、最初に「フレンチトースト」を知ったのは、20年以上前に、水曜ロードショーで、「クレイマ-・クレイマー」(ダスティン・ホフマン、メリルスドリ-プ主演)の劇中で、息子と一緒に、ダスティン・ホフマンが、「フレンチトースト」を焼いていたのが初めてです。


「うむ、私は、フレンチトーストより、ハレンチ学園(by永井豪)だな。」
f0144493_0373386.jpg

エロさん、黙っててもらえますか?

それでは、作り方です。(一人前)

1. まず、卵1個をボールに割り、同量の牛乳、砂糖をお好みで入れ、よくかき混ぜます。
よく掻き混ぜる事が、後ほど口当たりの滑らかさに変わります。今回は、濃厚な地鶏の卵と新鮮な牛乳を使いました。この混ぜた状態は、プリンの原料と一緒です。
f0144493_0375050.jpg

「うむ、そうだな、昔から、“かわいい子と、卵と牛乳には、逆に、旅をさせるな”とは、先人は、よくいったもんだ。」
エロさん、絶対、いま考えたでしょう。昔の人が、「逆に」って言わないですよ。

2. 1で作ったエキスに、パンを投入、よく染み込ませます。その後、熱しておいたフライパンに、少量のバター(またはマーガリン)をひき、そこへ、ひたしたパンを置き、弱火~中火で、焦がさないように、慎重に焼く。焦がすと、それが苦味になるので、火加減は注意してください。
f0144493_038122.jpg

「うむ、そうだな、昔から、“かわいい子と、パンは、逆に焦がすな。でもたまには、おこげも良いものよ。”と先人はいったもんだ。」
何もなかったら、無理に薀蓄いらないですよ。なんで先人の言葉の語尾が、オカマ言葉っぽくなってるんですか?

3. ひっくり返して、じっくり焼いたら、皿に盛り、お好みで、ハチミツ、ホットケーキシロップ、メイプルシロップ等をかけて、お召し上がりください。
f0144493_0382666.jpg

「うむ、写真のトーストは、結構焦げてるな。」
お~い、このエロ、うるさいよ!

でも、本当に、お手軽で、おいしいので、ぜひお試しください。

ジャンジャン♪

「うむ、確実に3分以上、調理時間はかかるな。」
ほんとうに、変なところは気が付くね、このエロさんは。ちょっとは、大人になろうよ!

材料(一人前):
卵: 1個
牛乳: 卵と同量程度
砂糖: 適量
バター(またはマーガリン): 少々

DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-11 00:41 | mixiバックナンバー  

たまには、おふらんす

ネバエン的、ミュージック情報です。

今日のCDは、フランスの女優ブリジット・バルドーのベストCDです。
ブリジット・バルドーは、60年代のフランスを代表するセクシー女優で、イニシャルで「B.B.(フランス発音で“べべ”と言うのが正しい)」と呼ばれ、アメリカのマリリン・モンローと、よく比較されました。

そのB.B.の歌のベスト版です。
彼女が、これだけ歌を出していた事も知りませんでした。
CDジャケットです。
f0144493_0535664.jpg

さすが、セクシー女優。よく見ると、バスタオルの端から、「ニューリン様」が、顔を覗かせてます。とりあえず、拝んでおきます。パンッ!パンッ!

CDの内容ですが、1分30秒から2分前後の短い曲が、21曲も入ってます。
f0144493_0541118.jpg

曲を聴くと、はっきり言って、歌が上手いかどうかは、よくわかりません。
でも、全体的に、ライトなフレンチポップと言う感じで、耳障りではありません。
休日の天気の良い昼下がり、小洒落た雰囲気で、ランチまたはティータイムを楽しむときのBGMには、良いと思います。(なかなか、そんな状況はないですが・・・)

B.B.のようなタイプは、今また、2巡くらいして、トレンドとしてここ数年、キテるみたいです。
前回の復古トレンドは、80年代のマドンナ。
現在売れてる、クリスティーナ・アギレラ、ファーギー、グウェン・ステファニー等は、なんとなく、B.B,の路線を復活させて、それが新鮮に見えています。
f0144493_058682.jpg


おふらんすの音楽ネタついでに、夜聴くとしたら、やっぱりシャンソンでしょう、って事で、シャンソンの女王、Edith Piaf(エディス・ピアフ)を、お薦めしておきます。
やっぱり、深みがあります。
f0144493_0545025.jpg

では、Bonne journee!(ボン・ジョルネ)<=「よい一日を」

DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-10 01:00 | 情報  

なんだかんだで鉄板らしいです。

最近、他の人のブログも、参考に見ているのですが、人気ブログの中で結構あるのが、動物を扱っているブログです。
結局、動物(猫や犬などのペット)の写真を載せているブログは強いです。

そんなわけで、いやらしいですが、今日は、近所の猫ちゃん達のお話ニャン♪(<=アイドルブログのように、カワイコぶってみました。)

f0144493_034528.jpgまずは、私の住んでるアパートの、番人の様なおばあさんの家の猫です。
そのおばあさんは、このアパートの番人のような存在で、私は、ひそかに「ゲーリー・グッドリッジ(PRIDEの番人)」と呼んでます。
この猫も、地下駐車場に降りていく住民を、よくこうやって見ています。
私も、朝、駐車場に降りていく時に、この猫が近づいてくるので、撫でるのですが、しばらく撫でさせていると最後に、必ず、手をカプッって噛みます。強くは噛まないのですが、いきなりなので、びっくりして、手を引くと、いつも階段の手すりにガンッと、手をぶつけてしまいます。そちらの方が、痛いです。
私は、この猫を「カプリシャス」と呼んでいます。

それから、私の部屋の2軒隣に住んでいる、2匹の猫なのですが、2匹とも体型が変です。
年寄りだからか、何かの病気の影響なのかわかりませんが、お腹がどっぷりと大きいのですが、足が異常に細いのです。
例えると、お盆の時のナスに割り箸を刺した「ナス牛」のような体型です。
f0144493_0351850.jpg

写真を撮りたかったのですが、警戒心が強く、写真を撮らせてくれませんでした。(よくうちのリビングを覗きに来るのですが、カメラを向けると、逃げてしまいます。)
ですので、私が、2匹のイメージ画を描きました。
f0144493_0353678.jpg

私は、この2匹を「おぼん・こぼん」と呼んでいます。

どうでしょうか?
やっぱり、猫の話題は、間違いないのではないでしょうか?
これで、アクセス数も、増加間違いなしです。(腹黒っ!)
DA WORLD
[PR]

by zbat4481 | 2007-07-09 00:41 | DA WORLD