<   2007年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

「突撃!隣の晩ごはん」ならぬ、「突撃!隣の・・・・」

ヨネスケさんに、是非レギュラーで復活してもらいたいです。

新番組「突撃!隣の性犯罪者」

現在、ベータ版ながら、全米の性犯罪者を実名、罪状、プロフィール、写真付で、公開しているサイトがあります。
題して「Offender Locator(加害者検索)」
http://locator.thevision2020.com/

自分の住所や、拠点となる住所を打ち込むと、その周囲に住んでいる性犯罪者が、地図上に表示され、その人形のような印をクリックすると、その犯罪者の詳しい情報が写真付で、見る事ができます。

試しに、私の住んでいる住所を打ち込んでみました。
周囲1.6kmに3人の性犯罪者が住んでいます。
さらに、範囲を広げると周囲3.2Kmに17人の性犯罪者が住んでいます。

比較的治安の良い地区でこれだから、もっと治安の悪いところでは、どうなってしまうのでしょうか?
これは、結構怖いです。知っていた方が良いのか、知らない方が良いのか、難しい問題です。
本当に、その犯罪者の住所まで表示しているので、下手すれば、被害者の関係者が、報復したりしてしまうかもしれません。

性犯罪者の顔写真が、警察で取られた写真ですが、まあ~酷いです。
たまに、私の存在がセクハラと半分冗談で言われますが、彼らの写真と比べたら、私の写真なんて、アイドルのブロマイド級です。
完全に、写真だけで「犯罪」です。
彼らの写真を公開したいのですが、さすがに、諸問題が起こりそうなので、自粛します。

このような検索ページは、今後、日本でも必要なのかもしれません。
いやな世の中ですね。
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-29 12:14 | DA WORLD  

四面楚歌ではないけれど・・・ないけれど・・・

シカゴ発デトロイト行きの飛行機の機内での事。
座席1列が2席と3席に通路を挟んで並んでいました。

私は、2席の通路側で、しばらく、窓側に座る人がいなかったので、「ゆっくり座っていけrな」と思っていたところ、間違って他の人の席に座っていた、アメリカ人の太った兄ちゃん(よくアメリカ映画で出てくるピザばっかり食ってるような典型的なデブ)が、来てしまいました。
そいつは、席に着くとき、私の席と窓側の席の間にある肘掛を上げて、境界線をなくしてしました。カップルが座る「ロマンスチェアー」状態です。
俺たちはカップルかっ!
案の定、太ってるので、私の席まで領空侵犯してきました。
キ、キツイ!

その後、外見はピシッとしているアメリカ人のビジネスマン風のおじさんが、私の席の前に座りました。
座った瞬間、いきなり席をリクライニング!
お客さん、離陸時は、席を戻してないといけないんですよ~!(と、心の中で叫ぶ)
結局、離陸と着陸時に一瞬背もたれを戻しただけで、ずっとリクライニングを全開にしていました。
前からのリクライニングで、さらに空間を圧迫される。

そして、通路を挟んだ向かいの3席の席には、子供2人連れの4人家族が座りました。
案の定、2歳くらいの男の子が、お母さんの膝の上に座る事になったのですが、じっとしていません。物を落としては、通路を転がり、私の足元へ。

「ネバエンサマーよ、大人になれ」と自分に言い聞かせ、
「1時間ちょっとのフライトだから、寝ればいいや」と、目をつぶって、ウトウトし始めた時、隣のガキが、「ナントカ ジュース!」と「ナントカ」と本当に聞こえる変な言葉を叫び始めました。
それが気に入ったらしく、ほんとに10秒に3回くらい「ナントカ ジュース!」と叫び続けました。
さすがに、ちょっとムッとして、「“ナントカ”ってなんだよ!」と、心の中で言いながら、ガキをジロッて見たとき、お母さんと目が合ってしまいました。

「子供だからしょうがないでしょう」と母の目が訴えていました。
でも、子供だから、何でも許されるって事はないでしょう!

というわけで、本当に不快な1時間20分を過ごしました。

「四面楚歌」という熟語がありますが、この状況は、四面ではなかったですけど、「三面ムカッ」って、感じでした。・・・・チャンチャン
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-28 12:54 | DA WORLD  

気合だ気合だ気合だ~おいおいおいおいおい~・・・・そして、国際プロレスネタ

“チカゴ”(地元民は、そう発音する人が多い)のホテルの部屋の暖房は、強すぎるので、寒い中、異常な寝汗をかいてしまったので、暖房を切って寝ていたら、朝方、雪山で遭難したような寒さで目が覚めました。
頭が痛く、ちょっと微熱があるような気がしました。

こんなときこそ、「気合だ~っ!」byアニマル浜口
f0144493_1282714.jpg

昨日の、ラッシャー木村のネタといい、国際プロレス関係が続いてしまいました。
ちなみに、これが、私のラッシャー木村風・股引きです。
f0144493_1284232.jpg

ラッシャー木村、アニマル浜口と名前を挙げたら、この人、寺西勇を言及しないわけにはいかないでしょう!
f0144493_1285483.jpg

国際プロレスの外国レスラー随一の実力者の影響で、「和製カーペンティア」という異名をとっていました。(後に、マイティ井上もこの肩書きを名乗り、マイティ井上の方が、有名になってしまいましたが)
しかし、この純白の異常に股上の高いトランクス!
ある意味、潔いです。サムライです。

ちなみに、これがエドワード・カーペンティアの代名詞の「サンセット・ドロップ」です。
(ヒロ斉藤や、三沢光晴の「セントーン」とは、回転の向きが違いますので、間違わないように!)
f0144493_1291817.jpg

そしてこれが、マイティ井上です。
f0144493_1294611.jpg

f0144493_1295755.jpg

なんか、どっぷりと、昭和プロレスのネタになってしまいましたが、今日のネタをタイピングしながら、何度も、含み笑いをしてしまいました。
(シカゴ空港の待合席で、ニヤニヤしていたので、向かいのアメリカ人の兄ちゃんが、不審そうに見てました。)

こんなネタは、本当に好きです。
きっと、また書くと思います。(ネバエンサマー:談)
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-28 12:16 | DA WORLD  

こんばんは~ネバエンサマーです。

今、シカゴにいます。シカゴといっても、ダウンタウンから1時間近く離れた郊外なので、厳密には「シカゴ地区」というだけであって、ぜんぜん田舎です。

今日の気温は、最高3℃最低-2℃です。寒いです。

シカゴの人達は、なぜかカリフォルニアの人間が嫌いです。

今日、シカゴの人に「カリフォルニアの人間とは、分かり合えない。」と言われました。(私個人へ対して言葉じゃないです)
「カリフォルニアは、“フルーツ”(=ゲイ)と“ナッツ”(=変人)の産地だ。」
と、上手い事を言ってました。
まあ、どうでも良いんですけどね。
そんな、お気楽な、カリフォルニアの方が、私は好きです。

やっぱり、寒いので、明日は、念の為買ってきた「股引き」を履こうと、先程、試着しました。
自分のイメージでは、元リングス・ロシアの「ヴォルク・ハン」のようになるかなと思ってましたが・・・
f0144493_1215688.jpg

f0144493_1221150.jpg

黒の股引きだったこともあり、やっぱり、ド定番の“金網デスマッチの鬼”「ラッシャー木村」の方が、近いです。
f0144493_1222579.jpg


そして、タイトルへとつながる・・・
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-27 12:05 | DA WORLD  

無心になろうとする時に限って、本当にくだらない事を考えてしまう

太極拳や気功、古武術の鍛錬法の1つに「スワイショウ」と言うものがあります。
健康法としても、少し前に取り上げられて、一時、少し話題になりました。

足を肩幅程度に開いて、力を抜いて腕を左右に体に巻きつけるように捻ります。
f0144493_1095463.jpg

f0144493_1010722.jpg

f0144493_10101865.jpg

f0144493_10103065.jpg

f0144493_10104178.jpg

これを、1日3分以上行うと、体の歪みも治り健康になるそうです。
私の場合は、脱力しての捻りの感覚と筋肉をほぐす意味で、取り入れてみました。

3分以上も同じ動きを反復していると、だんだんといろんな事を考えてしまいます。
まったく、無心にはなれません。

私の昔からの癖で、運動で疲れたりして、脳が少し酸欠状態になると、変なダジャレが浮かんでしまいます。

今回も、数分経った頃、頭の中に、

「スワイショウ(倍賞)千恵子は、寅さんの妹のさくら役で有名。」
とか、
「スワイショウ(倍賞)美津子は、猪木の元のカミさん。娘は、初代アニー。」
など、平常時には、絶対に、口に出せない様な、ダジャレが、浮かんできました。

皆さんも、「スワイショウ」を試してみてください。
きっと、口に出したことも無いようなダジャレが、浮かんできますよ。
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-26 10:13 | DA WORLD  

これからは「好きな女優」は?と聞かれたら、こう答えよう・・・

久しぶりに、ブルース・リーの映画を観直しました。
今回、観たのは、「ドラゴンへの道」(英題:Return of The Dragon)です。
f0144493_166965.jpg

もう、何十回観たのでしょうか?
それでも、何回観ても飽きないで、毎回楽しめます。

基本的に、ブルース・リーの映画を観た事がない人に、まず最初に薦めるのは、「燃えよドラゴン」なのですが、しかし、その次に、薦めるとしたら、この「ドラゴンへの道」だろうな。

ブルース・リー演じる「タン・ロン」が、イタリア・ローマにある中華料理店の揉め事を治めるためやって来ます。
タン・ロンのキャラが、すっとぼけていて、格闘シーンとのギャップも相まって、ブルース・リー作品の中でも、一番好きなキャラかもしれません。

そして、コロッセオでの、チャック・ノリスとの格闘シーンは、戦闘前の各自の準備運動から、終わりまで、見逃さず観てください。
f0144493_1662767.jpg

今回観ていて、格闘中に、ブルース・リーが、キックのフェイントを、さらに1つ入れていたことに気づきました。いや~深いです。

さらに、ブルース・リー映画のヒロインと言えばこの女優、ノラ・ミャオです。
今回は、ローマ在住の女性の役なので、お洒落な洋服姿が見られます。
f0144493_1664425.jpg

今見ても、結構イカしてます。
気の強い感じも、鼻につかず、逆に可愛くも見えます。
なんか、「ノラ・ミャオ」良いんですよ~。

今度、誰かに、「好きな女優は?」って聞かれたら、

「ノラ・ミャオ」

と答えようと思います。ほとんどの場合、「誰それ?」となり、その後、私がトクトクと、ブルース・リー映画を説明し始める事でしょう。
私の身近な人は、気をつけてください。
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-25 16:10 | DA WORLD  

こうやって人は生活サイクルや体内時計を狂わすのだろう

もっと早く更新したかったのですが、昨日の感謝祭後の通称「“ブラック”フライデー」セールの報告です。

結局、朝5時に起きて、近所のショッピングセンターに行きました。
すでに、たくさんの人が来ていて、駐車場にパーキングスペースを探すのも大変でした。
まずは、朝4時から空いていた「JC Penny」というデパートへ突入。
f0144493_2453050.jpg

この画像は、朝の5時半です。(すでに人々で一杯です。)
人も多くて、商品も随分荒らされていたので、気分が悪くなって、何も買わずに、すぐに出てきてしまいました。

その後、6時から開店の「Macy’s」に向かいました。
開店5分前に、多少、行列が出来ていました。(5:55 am時点)
f0144493_2454837.jpg

これでも、ここの行列は少ない方です。
大型家電販売チェーンの店の前には、軽く千人を超える人の行列がありました。

Macy’sの中では、いろいろ革ジャンとかジャケットとかを、さんざん試着しましたが、いまいち気に入らないデザインであったり、気に入ったものは、セールになっていなかったり、異常に高かったりしたので、結局、パンツを1本買っただけです。
f0144493_246250.jpg

今年の流行の細身のグレイパンツ(写真だと、細く見えないけど、履くと細いです)
$29.98+消費税 也

これが、私の唯一の収穫です。

でも人々は、これでもかっていうくらい、いろんな商品を買っていました。
みんなそんなに金持ってるのか?

結局、家に帰ってきたのが、朝の8時半で、昼寝した後、今度は、ブティック系のセールに、カミさんに付き合わされて、その後また寝たりして、完全に生活サイクルが狂ってしまいました。

今日は、何曜日なのかも実感がしません。
今日1日で、何とかリセットします。
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-25 02:49 | DA WORLD  

朝一番早いのは~♪ ???

パン屋のおじさんでもなく、牛乳屋さんでもなく、新聞屋さんでもありません。

明日(すでに今日になってる)に限り、アメリカでは、「バーゲンセールに行くおばさん」が一番早起きです。

明日は、サンクスギビングデーの後の金曜日のセールの日です。
通称「ブラック・フライデー」と呼ばれています。(売り上げが黒字になるから=“ブラック”という説が有力)

明日のアフターサンクスギビングセールから、本格的なクリスマス商戦に突入します。

明日は、いろんなデパートや、家電販売チェーン、その他の小売店が、早いところでは、朝の4時からオープンしています。

私も、何を買うというわけではないですが、突撃レポート感覚で、6時開店のMacy'sのセールには、行ってこようと思っています。その後、何軒かデパートのハシゴです。

逆算すると、あと3-4時間しか眠れませんが、昼寝をすれば良いや、と自分に言い聞かせて、がんばって早起きします。

それでは、おやすみなさい。(もしかしたら、寝過ごすかも・・・)
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-23 17:24 | DA WORLD  

また七面鳥の話ですが、それほど七面鳥が好きって訳ではありません。

この夏、カミさんの実家に行った時、実家は高知の四万十川よりの方なんですが、毎日朝になると、近所の家のニワトリが鳴いた後、「クルルックルルッ・・」っていう、あまり聞き覚えのない鳥の鳴き声が聞こえてきました。

その鳴き声は、七面鳥の鳴き声だと教わりました。

滞在3日目の夕食は、お義母さんが、特製の「七面鳥のすき焼き」を作ってくれました。
ニンニクの葉などを入れて、牛肉のすき焼きとは違った風味があり、鶏肉とも味が違い、美味しく頂きました。

その次の日の朝、毎朝聞いていた「クルルックルルッ・・」という鳴き声は、聞こえなくなっていました。

「かあさん、あの七面鳥、どこいったんでしょうね・・・・」
(映画「人間の証明」のように読んでください)

この時、私の脳裏には、以前聞いた、中国の鍋料理屋の話が思い出されました。
その店は、飲食店にも関わらず、店内には、まるまると太ったチャウチャウ犬が何匹かいるそうです。
犬好きの日本人観光客は、抱っこしたりして、遊んであげて、その犬もすっかりなついたそうです。
f0144493_1441283.jpg

しばらくすると、店員が犬を連れて行き、メインディッシュの鍋の支度を始めたそうです。
観光客は、「準備するのに邪魔だから、連れて行ったんだろう」くらいに思っていました。

出された鍋を美味しく頂いた後、店員に、「美味しかったです。」と言ったところ、店員がこう言いました。

「お客さんの見る目があったね。さっきのあの犬は、健康で、肉の状態も良かったアルヨ。」

「・・・・・・ えっ?・・」

**現在、中国では、北京オリンピックに向けて、国際批判を避けるため、「犬鍋」は、自粛しているそうです。
**チャウチャウ犬は、もともと中国で、食用に作り出された犬種です。

こんな話を聞いた後、この店で、チャーシューメンは、食べれないな~
f0144493_14411769.jpg


(注意)今日のネタは、あくまで都市伝説であり、事実確認は取れていません。
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-22 14:45 | DA WORLD  

アメリカでは、ひそかに有名な都市伝説です

昨日に引き続き、サンクスギビングに関する話です。

これは、アメリカでは、まことしやかに囁かれている「都市伝説」です。

「七面鳥は異常にバカな鳥である。」
f0144493_1452912.jpg

七面鳥は、鳥の中でも、群を抜いてバカな鳥だと言う事です。
どのくらいバカかと言うと・・・

屋外で雨がポツポツ降り始めて、頭に雨粒が当たると、
「んっ?」と雨を見つめる為に、空を見上げます。
f0144493_14522311.jpg

そうして、雨を見上げていて、ポカーンと口を開けている時に、土砂降りになると、ボ~ッと見続けてる口に雨が入りすぎて、溺れ死んでしまう。

という話です。

七面鳥が群れを成していると、雨の時は、バタバタと溺れ死んでしまうという事です。

本当ですかね?

誰か、本当の事知ってますか?
[PR]

by zbat4481 | 2007-11-21 14:54 | DA WORLD