タグ:島耕作 ( 4 ) タグの人気記事

 

どうやら俺は「島耕作」にはなれないらしいや・・・

会社組織の中では、「出過ぎたマネをしない方が良い」という考え方は確かにあり、ある意味、それも真実だと思います。
しかし、そういう考え方が、蔓延し過ぎると、組織の機能が低下してしまいます。

私の会社も、分業が進んでいるので、出荷業務で問題があっても、事務職の人間は、誰一人何が問題か分からず、報告書や書類をみて、誰が悪いあれが悪いと言うだけでした。

人によっては、自分の会社の製品が、どんな風にパッキングされて出ているかすら知りませんでした。

それは、違うだろう!

と言う事で、私は、今日、志願して、倉庫の出荷業務に混ぜてもらいました。

倉庫の責任者は、私がどうせワイシャツでも着て、ただ監視するだけだろうと思っていたようです。
しかし、私は、そんなたいそうな立場の人間じゃないので、朝一番からツナギを着て、「特別扱いはしないで、一番下っ端として使ってくれ」と参加しました。

やっぱり、実際に、現場に混ざると外から書類だけでは見れない事があって、良かったですよ。
倉庫の人達も、本当に一番下っ端として扱うので、こき使われました。(結構な肉体労働でした)
それはそれで、みんなと仲良くなれて良かったです。

どうも、(私の勝手なイメージですが)スマートな「島耕作」タイプのサラリーマンにはなれそうになれません。
f0144493_7123432.jpg

もっと、ベタな泥臭い部分も持っている、本宮ひろ志の世界の方が合ってるし、自分もそうゆう事やってるのが好きなんですよね。
f0144493_7125094.jpg

これから、私を「リアル・サラリーマン金太郎」と呼んで下さい。

今回、転職した際に、知り合いの人生の先輩達には、「“自分”を出さずに、控えめに仕事をしろ」とアドバイスを貰っていました。

やっぱり、俺には、そんな事は出来ませんでした。
[PR]

by zbat4481 | 2008-05-21 07:17 | DA WORLD  

♪イヤ~ン、バカ~ン、ウフ~ン、今日はアノ日なの、アハ~ン♪

いきなり林家木久蔵(現:木久扇)師匠のネタのベタな替え歌で始まりました。
f0144493_0131448.jpg

「アノ日」といっても、「アンネの最中」(by武尊善行「俺の空」より)ではありません。

4月1日は、「エイプリルフール」=「4月バカ」です。

すでに、報道等で、各国で趣向を凝らした嘘が紹介されていました。
私が「これ、嘘の枠を超えて本当に実現するんじゃないか?」と思ったネタが、

「2ちゃんねら向けのドメイン“.orz`”運用開始」でした。


しれに対して、絶対に、ネタだろうと思っていたが、本当の記事だったのが、

「島耕作、社長になる」でした。(<=もう役職なんてどうでもいいんじゃないか?)



皆さんは、どんな嘘をつきましたか?

絶対にやってはいけないのは、「自分の事をネタにして、他人の反応を試す嘘」です。

例えば、「会社を辞めます」とか「デキちゃったみたい・・・」などです。

これは、相手の反応次第で、自分も傷つきますし、「ジョーク」ではすまない、人間関係に溝を作ります。


嘘をつくなら、「だれでも笑える」または「やさしい嘘」をついてください。

私などは、「嘘ならやさしく、せつなく」という杏里の歌詞のような男ですので、つく嘘も優しいです。



女性「時間が経つのが早い、もうこんな時間だ。ねえ、もうちょっと一緒に居て・・」

ネバエン「フッ・・今日は、ずっと一緒にいるよ・・・」

女性「いいのよ、そんな嘘つかなくて・・・・でも、嬉しかった・・・・(涙)」




みなさん!アノ日でした。
[PR]

by zbat4481 | 2008-04-02 00:15 | DA WORLD  

自分で言うのもなんですが・・・・

いや~、結構、仕事がデキる漢(おとこ)ではないでしょうか?

以前も、このブログで書きましたが、

「忙しい」という字は、「心を亡くす」と書くので、使わないですが、
今日は、こなさなければならない仕事が結構たくさんありました。

それでも、それらの正規の仕事以外に、知り合いから個人的に頼まれたちょっとしたデザイン系の作業も、合間にこなし、とりあえず、今日のやるべき仕事を終え、

インターネットで、スポーツ新聞を見たりした後、その勢いで、このブログを書いています。

ある意味、リアル「島耕作」かもしれません。
(劇中の島耕作のように、たくさんの女性を抱けませんが・・・)

アスリートで言うところの「ゾーン」に入っていたようです。

さあ、週末です。
ゆっくりします。

んっがっふっふ(昭和サザエさん風)
[PR]

by zbat4481 | 2008-03-15 11:12 | DA WORLD  

ある意味、島耕作と一緒なんでしょうか?

新しい職場で、また1つ私の存在感を見せ付けました。

本日、会社で、クリスマスランチというのがあり、毎年サンタクロースを雇い、プレゼント交換をした後、1人1人写真撮影をするのが、恒例となっています。
しかし、今年は、土壇場で、サンタクロース役の人がキャンセルしてしまい、急遽私に白羽の矢が立ちました。

やはり、アジア系のサンタクロースだと、格好がつかないので、サングラスで目元を隠して、ちょっとファンキーなサンタクロースを演出してみました。
f0144493_15361717.jpg

相変わらず、おばちゃんには、人気があります。
f0144493_15363013.jpg

完全に、襲われそうになってます。

前の会社では、「宴会部長」という肩書きから始まり、最後は、「宴会取締役」くらいまではなった男ですが、新しい会社では、1から出直しましたが、もう「宴会主任」くらいにはなれたのではないでしょうか?

ある意味、「島耕作」みたいなもんです。
f0144493_15364896.jpg

島耕作も課長=>部長=>取締役=>常務=>専務となり、現在は、ぐっと遡って、新入社員の時の物語をしているようです。(読んではいませんが・・)
「ヤング島耕作 主任編」
f0144493_1537252.jpg

まあ、実際の仕事もがんばらないといけませんが、まずは自分の持ち味を出さないといけないなと思っております。

どう思われようと、これが俺の芸風だ~っ!
f0144493_15375760.jpg

てなわけで、今日も、ネバエンサマーは、地道に「DA WORLD」を発動しております。
[PR]

by zbat4481 | 2007-12-13 15:39 | DA WORLD